痴漢記録日記 vol.44のレビュー

作品紹介

タイトル:痴漢記録日記 vol.44
発売日:2020年12月4日
メーカー:MOLESTIC

都市伝説のように語り継がれる痴漢現場。お尻を触られた、太ももを触られた?本当の痴漢はそんなもんじゃない!女性の尊厳などお構いなしに、スカートだろうが制服だろうが欲望のままに触りだす!狙われたら最後、常識では考えられないところまで汚されていく…カラダを犯されていく女性達…次第に汚れていく体…そして心まで…痴漢に感じたなんて誰にも言えない!そんな秘密の数分間がここにある!【シーン1】ワンピースを着て駅を歩いていく女性。秋らしい装いに痴漢達が群がりだす!スカートをめくられ下着をずらされ、ワレメに差し込まれる汚れた手!必死に隠そうとするも次第に漏れ出すスケベな吐息!平静を装いながらも犯される股間がエロすぎる!【シーン2】トイレ前で卑劣にも待ち伏せする痴漢男達。そんなことは知らずにトイレから出てホームに向かう綺麗なお姉さん。ヒラヒラなミニスカに誘われて痴漢達が動き出す!青い綺麗な下着を汚され、痴漢されている恥ずかしさから戸惑うお姉さん。綺麗すぎるがゆえに痴漢男に手を繋がれそのまま股間を犯される…モテない痴漢男の欲望のはけ口にされたお姉さんの運命は如何に!?【シーン3】某路線で見つけた、リクルートスーツの女性。低身長で気の弱そうな表情に痴漢男が目を付けた!容赦なくめくられるスカート!スーツのくせにセクシーな下着!お尻を触れ悲惨な目に遭っている女性にさらなる悲劇が襲う!慣れた手つきでシャツのボタンを外し、白くやわらかな乳房を揉みだす手練れ痴漢!小さく可愛らしい乳首が次第に勃起し、感じたくもないカラダが悲鳴を上げる!「んっ…!」と声を漏らしたリクス―娘の最期は…。 ※本編中、音声が収録されていない箇所がありますが、オリジナル・マスターに起因するものであり、異常ではありません。

作品のレビュー

1人目:おとなしそうなお姉さん

おとなしそうなお姉さんです。
後ろ姿を見てみると、全身がほどよくムチムチで、いい感じです。
特におしりは、いくらさわっても飽きがきそうにありません。
さわるシーンに入る前からムラムラが止まりませんね…。

スカートの中を見てみると、さわり心地のよさそうなお尻とふとももが見えてきました。
こんなふとももなら、ずっとしゃぶりついていたいですね。
実際にさわるシーンに入って分かるのですが、このお姉さん、意外とエロい下着をつけています。
こういう地味めなお姉さんが、エロい下着を履いているのを見ると、今日は”どんなことを考えてこの下着を選んだのかなぁ…?”という妄想が進みます。
そんなことを考えつつ見ていると、下半身を蹂躙されても周りにバレない為なのか、表情を変えないように、声を出さないように我慢するお姉さんの苦悶の表情がたまりませんね。
我慢するお姉さんに、男性が追い打ちをかけるようにアソコに指を差し込み、攻め手をエスカレートさせていきます。
それを必死に我慢するお姉さんの表情、そして表情とは裏腹にドロドロになっていくアソコを見ていると最高潮に興奮してきます。

地味めなお姉さんを見かけたとき、”この動画の女性のように派手な下着をつけているのかな…?”と普段から妄想してしまいそうになる作品でした。

2人目:白いワンピースで清楚なお姉さん

純白なワンピースで、清楚なイメージのお姉さんです。
爽やかな香水を使ってそうな雰囲気ですね。
本当に近くにいたら、身体の匂いや髪の匂いを嗅いでしまいそうです。
トイレから出てきて、キビキビと歩いているところから撮影がスタートということで、”このお姉さんは、この時これから痴漢されるなんて想像もしていないだろう…痴漢の最中や後には、どんな様子をみせてくれるのだろう…”と期待に胸が膨らみます。

電車に乗車してから、すぐにからだを攻めるのではなく、男性が手を絡ませようとしています。
知らない男性に手を絡められること、女性的にはおしりよりも嫌なのかもしれないですね。
お姉さんがすごい嫌そうな手振りを見せていて、私、今まで見たことのない攻め方に、正直、すごい興奮してしまいました。
その後、攻めは下半身へと進んで行きますが、清楚なお姉さんが強引に下半身をまさぐられるそのシチュエーションに入っただけで、一回抜いてしまいそうになりました。
実際にスカートの中へ手が侵入してきて、おしりをがっしり固定して、ワレメからゆっくりとさわり、指を挿入されていくにつれて、だんだんと震えてくる下半身に、ヨダレが止まりませんでした…。

トイレから出たときには想像もしていなかった出来事に身を震わせながら、電車を出てそそくさと逃げている姿でも一回抜けてしまいそうです。

3人目:小動物系茶髪OL

新入社員くらいの歳のかわいいOLさんです。
身長が小さく、小動物のような、抱きつきたくなるかわいさを感じます。
私、スーツから見えるブラウスの中のからだやスーツの上からの女性の身体のさわりごこちを妄想してしまう時があるのですが、その願望をかなえてくれた一作でした。

まず、スーツの上からお尻をソフトタッチするところからスタート。
驚いた表情から、だんだんと痴漢されている実感が湧いてきて、嫌そうな表情に変わっていくOLの表情だけで一抜きできそうな位にムラムラとしました。
そして、かわいい雰囲気と裏腹に、下着がハデハデです。
“仕事が終わった後、彼氏とのデートだったのかな?”という妄想をしながらこの動画を見ているとさらに興奮してきます。
嫌そうな表情で抵抗をされても、男性はそれをかわしてOLのアソコを容赦なく攻め立てていきます。
さらに、別の男性が、おっぱいのあたりに手を伸ばし始めました。
シャツのボタンがどんどん外されていき、おっぱいが見えるまでの間だけで、私のアレはギンギンになってしまいました。
おっぱいが見え、乳首中心に攻められつつ、下半身も攻められていきます。全身の攻めがエスカレートするうちに、OLから、あえぎ声が聞こえた時に私の興奮は最高潮に達しました。

この作品を見てから、スーツ姿を見ると”どんな下着をつけているのだろう”…と妄想してしまいそうになります。

サンプル画像

サンプル動画

作品の購入

 

痴漢記録日記シリーズはFANZAでは取り扱いがありません。
内容が濃すぎて販売できない大人の事情があるのでしょうか?
DUGAで購入する事ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー